スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[SHIN建築事務所]

神殿か獄舎か

神殿か獄舎か (SD選書)神殿か獄舎か (SD選書)
(2007/12)
長谷川 堯

商品詳細を見る

建築評論家 長谷川堯の代表作です。
1972年に相模書房から出版された本が、SD選書として、再販されました。
大正期の建築を再評価することを通して、昭和モダニズム建築以降の
建築のあり方を問い直しています。

35年経った現在においても、全く古いとは感じず、現代建築について深く考えさせられる内容になっていると思います。
私を含めて、現在、建築の現場に立つ皆さんにとって、足元を見直すいい機会を与えてくれる本です。
また、これから建築の最前線に立つであろう学生の方々にも、是非とも読んでほしい名著です。


「痛切に私は自己の充実の必要を感じます。自己を拡張しなければならないと思ひます。
 徒らに外面的の法則を取捨するともそれは単にXをYに置き替へるに過ぎないものです。
 然るに我々は自己の統一を捨てない限り自己の法則に反して躍進することは出来ません。
 而してこの法則は自己心性の全体の作用から起こるものですから、自己が充実されなけらば
 その法則は確定することは出来ないものです。そうしてその充実は現実を離れた空想的の
 ものではならない、実生活のただ真中に踏み出したものでなければなりません。」

後藤慶二が、上記のように述べています。
みなさん! がんばらなくてはなりませんよー! 


[SHIN建築事務所]

COMMENT

いつも

いつもコメントありがとうございます。
こちらもコメント書き込めるようになったんですね。
素敵な建物は飽きずにずっと眺めていて楽しいものですね。
これからもいろんな日記を楽しみにしています!
あ、ブログ勝手にブックマークさせていただきました(笑)
よろしくお願いします。

2010年07月02日 10:29 from harakoURL Edit

harakoさん

初コメントありがとうございます
harakoさんのような、千客万来のブログにしたいものです

末永くよろしくお願いします

2010年07月03日 15:48 from ShinURL Edit

TRACKBACK

http://shinarchi.blog11.fc2.com/tb.php/12-e638e323

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。